ダイエット用の治療薬

薬品の入った瓶

シブトラミンでどうして痩せるのでしょうか

シブトラミンはダイエットのための医薬品です。日本では認可されていないので個人輸入するしかありません。日本で認可されていないとはいえ、危険なわけではありません。アメリカでは認可された医薬品で、ジェネリックが登場するほど人気のダイエット薬です。 シブトラミンは直接体脂肪を燃焼させたり、摂取した栄養素を体外に排出する作用はありません。ではどうしてシブトラミン摂取でダイエットができるのでしょうか・ それは、脳に働きかけをするからです。シブトラミンを服用することで食欲を抑える働きがあります。ですので急激に体重が減るわけではありません。食事の量が適正になることで徐々に体重が減っていきます。この薬を使った実験では、12か月服用を続けると5kg前後体重が減少したとの報告があります。

他の薬との併用は慎重に

シブトラミンの効果により食事量が適度に抑えられますので、運動などと組み合わせることによって健康的に痩せることができます。服用は1日1錠ですので簡単です。過食ぎみの人に効果が表れやすい薬です。 ただし気を付けるべき点もあります。脳に働く薬ですので、規定量を超えた摂取は行わないでください。又、うつ病の薬物治療を受けている場合は、シブトラミンを服用できるかどうか医師に相談してください。その他にも高血圧などの持病があり服薬中の方は医師に相談が必要です。 シブトラミンを購入するには、インターネットで個人輸入代行業者を探すといいでしょう。ただし偽物を販売する業者もいて問題になっています。販売実績が豊富で、口コミ評価も高い業者に依頼するほうが安心です。

このエントリーをはてなブックマークに追加